Home | About |AccessContact Us 
a-LINKホームページ 会社概要 事業内容 地図 採用情報 エーリンクグループ  
  海外オフショア推進事業 コンサルティング事業
   
  || 対応OS
   
Wndows、Linux、Mac(最新Vista、Leopard対応)からRealTime組み込みOSまで、幅広く対応。  
   
  || ソフトウェア受託
   
1. 各種ソフトウェア受託開発事業  
  −画像処理ソフトウエア(フィルタ処理、カラーマネージメント含む)
−制御系ソフトウエア
−通信系ソフトウエア
 
    ・ デバイスドライバ、プロトコルスタック
・ ミドルウエア、アプリケーション全て対応
・ PC/WSから、組み込み系までフルサポート
 
  − 医療用ソフトウエア(電子カルテ、遠隔医療システム等)
− 教育ソフトウェア
 
   
2. システム受託開発事業  
  −PC/WS Webベース各種システムアプリケーション事業
 
  ・ コンサルタントからシステム設計&製造、システム構築、 保守サポートまで、トータルサポート  
  −CRM/SFAシステム
−業務系、金融系 基幹システム
−生産管理システム
−財務管理システム
−計測・制御システム
−画像処理システム
−FAシステム
−物流システム
−RFID 活用 システム
−ISMS/BS7799 導入支援システム    他
 
   
  ※システム導入教育及びシステムサポート(ヘルプデスク含む)まで、トータルサポート対応可  
   
3. 入出力機器及び複合機ドライバー及びアプリケーション事業  
  −Windows入出力機器ドライバー&アプリケーション事業
 
  ・プリンター、スキャナー、複合機ドライバー
・アプリケーション受託開発
 
  −Macintosh入出力機器ドライバー&アプリケーション事業
 
  ・プリンター、スキャナー、複合機ドライバー
・アプリケーション受託開発
 
  −Linux入出力機器ドライバー&アプリケーション事業
 
  ・プリンター、スキャナー、複合機ドライバー
・アプリケーション受託開発
 
  −Pictbridge開発
 
   
4. WEB配信用 コンテンツ制作  
   
5. 3D計測システム 3D計測API開発、
  3DWEB コンテンツ配信システム 等各種3D関連各種開発
 
   
   
   
  大手企業中心とした長い取引実績のなかで、形成された  
   ・機密管理、倫理管理 教育が浸透した技術者  
   ・Q.C.D.Sのバランスが取れた開発体制、開発スキル  
     
    長年の経験と実績のなかで実現した海外技術者リソース(海外子会社)の 有効活用によるハイコスト・
 パフォーマンス
 
     
自社のサクセス・ビジネスモデルから培った受託開発アライアンスの勧め

今、日本のメーカ企業は市場のグローバル化による競合の激化、革新的な技術創出の時代を迎え、自社コア技術の強化、明確な差別化技術、決定的な付加価値技術の創造等技術リソースの集中化によるHigh Speedな技術革新が求められているものと考えます。

しかし、そのような状況のなかで、既存の商品フォローや短期商品開発により貴重なリソ−スが割かれ、本来の新規開発のメインテーマにリソースをフォーカスできない状況が必ず、存在しているものと思います。

弊社にて、現在、実際に大手企業と推進している受託業務は、上記の問題解決をなすべく、弊社にて、適確なスキルを持つマネージャ、プログラマーにて開発チームを構築し、その企業における短期開発テーマを全て請け負い、その企業の正社員リソースを将来へのメイン開発テーマにフォーカス可能な状態を形成しております。このような受託形態を弊社では、「受託開発アライアンス」と称し、これからのメーカにおける外部リソースの活用方法のあるべき形態として推奨・推進しております。

 
 
 
 
  当サイト内容複製等の利用を一切禁止いたします。